☆当店で使用しているシャンプー☆

 

当店で使用しているシャンプーの中でBokumo.シャンプーというものがあり、

シャンプーの成分中でメインで使うことは珍しいノニオン系の界面活性剤を使用したシャンプーになります。

 

少し長いですが、、、そもそも界面活性剤とは、水と油という混ざりあわないものを馴染ませる働きの成分のことです(^^)

 

身近なもので言えば、生活の中でよく使う洗濯用洗剤、食器洗い洗剤、ハンドソープ、シャンプーなんかに使われていますよ(^^)/

 

タイプとして、アニオン(陰イオン)界面活性剤、カチオン(陽イオン)界面活性剤、両性(アンホ)界面活性剤、そしてノニオン界面活性剤に分かれます。

僕たちが使っているシャンプーはアニオン界面活性剤がほとんどになります。

アニオン界面活性剤の中のアミノ酸系や石鹸系、高級アルコール系なんて言葉は聞いたことがあるかもしれません(^^)

シャンプーを使用するとマイナスの電荷を帯びた状態になり、

このままコンディショナーをしないで乾かすとごわっとした感じになり静電気が起きやすい状態です。

それをコンディショナー(プラスの電荷)で中和させてあげる必要があります。

静電気が起きたままにすると、ほこりや花粉などがひたすら付着しやすくなるので、かならずコンディショナーが必要になりますよ(^^)

コンディショナーは必要なんですけど、このカチオンさん殺菌力がある+すすいでもしっかりくっついちゃうんです!!!

なので、当店ではカチオン界面活性剤は使用していません(^^;)

 

 

そんな中でノニオン界面活性剤とはノンイオン→プラスにもマイナスにも帯電しない界面活性剤になります(^^)

つまりはコンディショナーが不要なシャンプーということになります。(リンスインシャンプーとは全くの別物です)

そんなノニオン界面活性剤の中でラウリン酸ポリグリセリルー10というものが使用されていて、

安全性が高く、食品添加物にも使用されているものになのなんです(^^)/

ワンコはシャンプー中だろうがぺろぺろしてしまうので舐めてしまっても安心感があります。

そして目に入っても分子量が大きいので、他のシャンプーに比べると刺激も少ない!!

更には化粧品登録されているので全成分丸見えです!!笑

 

ほんと、素晴らしいシャンプーなのです(大絶賛)

 

ただしこのシャンプー、すべてのお店が取り扱えるわけではなく開発者様直々の電話でのテストに

合格したサロン、病院でしか取り扱うことはできません。

最低限の知識を持った人にしか取り扱って欲しくないというこだわりぶり!笑

 

京築エリアでは現在当店だけが取り扱いしております。

家庭用のサイズも販売していますのでご興味ある方はぜひご相談くださいませ(^^)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です